沿革

SKインフォセックの歴史です。

2020 ~ 2015

年度別受賞表です。
2020

07

ベトナムVinCSSセキュリティ監視プラットフォーム構築契約締結

05

‘AWS Security Competency’認証取得

年度別受賞表です。
2019

11

SKインフォセック-VinCSS, 戦略的パートナシップ締結

10

SKインフォセック中国法人設立

07

「Secudium Center (Intelligent security operations center)」拡張移転

06

クラウドベースの融合セキュリティサービス「Secudium IoT」を発売

05

SKインフォセック- ADTキャップス, 情報セキュリティサービス「CyberGuard Professional」を発売

04

本社移転 (城南市盆唐区板橋路227番ギル23)

03

シンガポールセキュリティ監視センタ新設

年度別受賞表です。
2018

12

イ・ヨンファン代表取締役に就任

12

SK ICT Familyとなる(大株主がSKテレコムに変更)

09

セキュリティ監視技術「Adenium (アデニウム)」のオープンソースの公開

03

融合セキュリティサービス「Secudium IoT」を発表

年度別受賞表です。
2017

09

脅威インテリジェンスサービス「Secudium Intelligence」を発表

08

セキュリティ専門家グループ「EQST (イーキュースト)」を発足

07

Digital Security事業を公表

06

アジア初のGlobal Cyber Threat Allianceへの加盟

01

セキュリティ業界初の売上高2,000億ウォンを達成

年度別受賞表です。
2016

11

ビッグデータベースの次世代セキュリティプラットフォーム「Secudium (セキュジアム)」を発売

07

情報保護産業の発展への貢献が認められ、未来創造科学部長官表彰を受賞

03

情報セキュリティ業界の売上高トップを達成(15年の実績基準)

年度別受賞表です。
2015

12

情報保護産業の発展への貢献が認められ、副首相兼企画財政部長官賞表彰を受賞

12

情報保護産業の発展への貢献が認められ、未来創造科学部長官表彰を受賞

12

雇用創出への貢献が認められ、雇用労働部長官表彰を受賞

01

インフォセック, ビジェンを吸収合併